1. ホーム
  2. 選挙
  3. 1票差の当落逆転 落選の候補者が審査申し立て 相模原市議選

1票差の当落逆転 落選の候補者が審査申し立て 相模原市議選

選挙 神奈川新聞  2015年06月10日 16:10

 4月の相模原市議選南区選挙区で、いったん最下位当選となったものの、異議申し立てにより落選とされた小林丈人氏(43)が10日、異議を申し出た大槻和弘氏(59)を当選とした同市選挙管理委員会の決定取り消しを求め、県選挙管理委員会に審査申し立てを行った。


シェアする