1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 可憐な花競演 座間でアジサイとハナショウブ見ごろ

可憐な花競演 座間でアジサイとハナショウブ見ごろ

カルチャー 神奈川新聞  2015年06月08日 03:00

見ごろを迎えたアジサイとハナショウブ=座間市栗原の芹沢公園
見ごろを迎えたアジサイとハナショウブ=座間市栗原の芹沢公園

 座間市栗原の芹沢公園でアジサイとハナショウブが見ごろを迎えている。カラフルで可憐(かれん)な花の競演が来園者の目を楽しませている。

 手入れをしている地元住民の「芹沢公園花菖蒲(はなしょうぶ)を育てる会」によると、もともと公園にあったハナショウブが枯れてしまったため、8年前に住民有志が株を持ち寄り復活させた。その後、アジサイも植え、現在はハナショウブ約300株、アジサイ約200株になった。

 宮松正一会長(75)は「アジサイの見ごろは今月いっぱい。ハナショウブは今月中旬ごろまで楽しめます」と話す。

 問い合わせは、市公園緑政課電話046(252)7222。


シェアする