1. ホーム
  2. 社会
  3. 噴火警戒・箱根山1カ月<上> 運休

噴火警戒・箱根山1カ月<上> 運休

社会 神奈川新聞  2015年06月07日 03:00

運行を再開した「御岳ロープウェイ」=6日、長野県木曽町
運行を再開した「御岳ロープウェイ」=6日、長野県木曽町

 一面を覆う白い霧が視界を遮っていた。6日午前8時15分、標高約1570メートル。再起の一歩を踏み出したこの日は、記憶から消し去ることなどできない災禍をあらためて胸に刻む日でもあった。

 「この山とどう向き合っていくか。どういう明日を描けばいいのか。いろんな思いが胸に去来している」

 長野、岐阜県境にそびえる御嶽山。7合目付近に通じる「御岳ロープウェイ」を運営するアスモグループ社長、今孝志(61)は複雑な心境で今シーズンの初日を迎えた。「100パーセント安全とは言い切れない。ぜひ来てくださいとはPRできない」。出発式で約10人の乗客と黙とうをささげたが、気持ちに区切りは付かなかった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする