1. ホーム
  2. 話題
  3. さわやかな味が人気 「湘南みかんぱん」を障害者ら開発 あんに果汁、酸味を表現

さわやかな味が人気 「湘南みかんぱん」を障害者ら開発 あんに果汁、酸味を表現

話題 神奈川新聞  2015年06月03日 03:00

湘南みかんぱんを手にする障害者ら=サンメッセしんわ
湘南みかんぱんを手にする障害者ら=サンメッセしんわ

 社会福祉法人「進和学園」が運営する知的障害者の就労支援施設「サンメッセしんわ」(平塚市高根)が開発した「湘南みかんぱん」が人気を集めている。大磯や二宮で収穫したミカンのさわやかな酸味を生かしたあんパンだ。


昔懐かしい冷凍ミカンをイメージさせるパッケージも人気の湘南みかんぱん
昔懐かしい冷凍ミカンをイメージさせるパッケージも人気の湘南みかんぱん


 サンメッセしんわは、以前から学園内で提供する食パン製造などを担い、現在は菓子パンなどの製造・販売も手掛けている。地域名産のミカンを使った商品づくりを協力関係にあるNPO法人と模索し、2014年1月ごろに作業場を拡張したのを機に開発に着手。同年5月ごろに完成させた。

 あんやパン生地にミカン果汁を入れ、酸味を表現して「味で勝負しようと思った」(サンメッセ)。平塚などの飲食店や商店などの若手店主らでつくる「平塚逸品研究会」が今年1月に催した逸品のお披露目会でも、来場者投票フード部門1位を獲得した。

 月産は約千個。平塚市役所ロビーにある福祉ショップなどでも売り切れるほどの人気商品に育っている。味わった人からは「ミカンの良い香りがする」と好評だという。

 鉄道の駅で昔、売られていた冷凍ミカンをイメージさせるパッケージも人気にひと役買っている。これからの季節は「冷凍や半解凍でも、おいしく食べられる」(同)。

 1個180円、5個入り袋は900円。市役所1階ロビーにある福祉ショップやJA湘南の大型店舗「あさつゆ広場」(平塚市寺田縄)などで販売している。

 問い合わせはサンメッセしんわ電話0463(35)3800。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会