1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 副市長に梅沢氏 相模原市議会が同意

副市長に梅沢氏 相模原市議会が同意

政治行政 神奈川新聞  2015年05月21日 03:00

 相模原市議会は20日の第2回定例会開会会議で、同市の元幹部で現在は市まち・みどり公社理事長の梅沢道雄氏(62)を副市長に選任する人事案に同意した。2期8年務め、任期満了で今月末に退任する山口和夫副市長(68)の後任。梅沢氏の任期は、6月1日から4年間。

 本会議では、市介護保険条例の一部改正案など2議案を可決し、散会した。
 

◆梅沢 道雄氏(うめざわ・みちお)1977年相模原市役所入庁。都市建設局長、総務局長などを歴任し、2014年3月に退職。同年5月から現職。早大卒。愛川町中津。


シェアする