1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 多彩な書体並ぶ 横須賀で作品展

多彩な書体並ぶ 横須賀で作品展

カルチャー 神奈川新聞  2015年05月16日 03:00

自由作品、課題作品が並んだ清尚書展=市文化会館
自由作品、課題作品が並んだ清尚書展=市文化会館

 横須賀、横浜市内で活動する書道研究会、清尚会の第47回書展(神奈川新聞社など後援)が15日、横須賀市深田台の市文化会館で始まった。入場無料で18日まで。

 同会は市立坂本中の書道クラブが発展して1963年に創立。主婦を中心とした会員約80人が古典にのっとった基本を大切に、月2回の教室などで学んでいる。

 書展は毎年5月に開かれ、今回は52人が自由作品と「春の俳句」をテーマにした課題作品を出展。行書、草書、隷書、かななどの作品が並んだ。

 書道仲間と訪れた平塚市の主婦(77)は「楽しそうで自由に書いている」と感想を話した。服部真泉副会長(72)は「毎年元気に出品できる幸せを感じる。バラエティーに富んだ作品を見てほしい」と来場を呼び掛けていた。

 午前10時~午後5時。18日は午後4時まで。問い合わせは今井苔石副会長電話046(882)1478。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕