1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 【写真特集】橘が昨秋Vの平学に大勝4強 福田が6打点

【写真特集】橘が昨秋Vの平学に大勝4強 福田が6打点

高校野球 神奈川新聞  2015年04月29日 20:09

昨年秋王者の平塚学園を破り喜ぶ橘の選手
昨年秋王者の平塚学園を破り喜ぶ橘の選手

 高校野球の県春季大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)第7日は29日、横浜スタジアムで準々決勝を行った。第一試合は県相模原が横浜隼人を8―4で勝利。第二試合は橘が昨年秋の県大会優勝校の平塚学園を12―5で破り、ベスト4に駒を進めた。

他の写真を見る >



 5月2日に行われる準決勝は第一試合が東海大相模―桐光学園、第二試合が県相模原―橘の公立勢対決。決勝に進んだ2校が山梨県で開催される関東大会に出場する。

 橘は3番福田が3ランを含む4安打6打点の大当たり。打線も先発全員の計16安打。先発した平塚学園の背番号10・堀江に代わり、二回途中から救援したエース高田孝の直球にも振りまけず、集中打で突き放した。

 投げては2番手のエース寒水が五イニングを被安打4に抑えて零封。直球、変化球ともにコーナーに投げ分け、平塚学園に的を絞らせなかった。


勝った選手を出迎えた橘の応援席
勝った選手を出迎えた橘の応援席

六回表、橘二死2塁。福田が右前適時打を放つ
六回表、橘二死2塁。福田が右前適時打を放つ

5イニング零封に抑えた橘の寒水
5イニング零封に抑えた橘の寒水

ゴロをさばく橘の福田
ゴロをさばく橘の福田

3ランを放った福田を出迎えた橘の選手
3ランを放った福田を出迎えた橘の選手

八回表、橘一死2・3塁。増岡が適時三塁打を放つ
八回表、橘一死2・3塁。増岡が適時三塁打を放つ

平塚学園のエース高田孝
平塚学園のエース高田孝

二盗を決めた橘の下原
二盗を決めた橘の下原

四回表、橘二死1・3塁。戸田が適時打を放つ
四回表、橘二死1・3塁。戸田が適時打を放つ

二回表、橘一死3塁。高田が左中間に適時二塁打を放つ
二回表、橘一死3塁。高田が左中間に適時二塁打を放つ

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会