1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 伝統の妙技に喝采 鶴岡八幡宮で流鏑馬

伝統の妙技に喝采 鶴岡八幡宮で流鏑馬

カルチャー 神奈川新聞  2015年04月20日 03:00

三つの的を狙い次々と矢を放った流鏑馬=鶴岡八幡宮
三つの的を狙い次々と矢を放った流鏑馬=鶴岡八幡宮

 伝統武芸に喝采-。疾走する馬上から的を射抜く流鏑馬(やぶさめ)が19日、鎌倉市雪ノ下の鶴岡八幡宮で行われ、「鎌倉まつり」のフィナーレを飾った。

 神事を執り行った後、伝統的な装束に身を包んだ武田流一門の射手らが、境内につくられた約250メートルの馬場で馬を走らせながら、三つの的を狙い次々と矢を放った。

 見物客らは、見事に的を射抜く妙技と砂を蹴散らして目の前を駆け抜ける馬の迫力に歓声を上げていた。


三つの的を狙い次々と矢を放った流鏑馬=鶴岡八幡宮
三つの的を狙い次々と矢を放った流鏑馬=鶴岡八幡宮

シェアする