1. ホーム
  2. 経済
  3. 石川町で「春の裏フェス」 国際色豊かな料理提供

石川町で「春の裏フェス」 国際色豊かな料理提供

経済 神奈川新聞  2015年04月16日 03:00

 「春の裏フェス」と題したイベントが19日、横浜市中区のJR石川町駅周辺で開催される。飲食店や商店街関係者らでつくる「石川町活性化委員会」の主催で、昨年秋に続く第2弾。石川町1~3丁目の約60の飲食店や物販店が、自慢の商品をワンコインで提供、特設ステージではライブやダンスなどのパフォーマンスが繰り広げられる。

 裏フェスは、裏通りの楽しさを多くの人に知ってもらおうと、石川町の飲食店の有志らが企画した。1回目の昨年10月は25店舗が参加、予想を大きく上回る4千人超の客が訪れる盛況ぶりだったという。

 参加店舗が大幅に増えた今回は和食や中華料理に始まり、イタリア、トルコ、ベトナムなど、国際色豊かな各店自慢のメニューを500円で提供。スイーツや物販も登場する。同委員会は「これを機に多くの人に石川町へ足を運んでいただければ。今後もさまざまな企画を通じ、歴史ある石川町を盛り上げていきたい」と話している。

 午後3~7時、雨天決行。イベントに関する問い合わせは、ファミリーマート鈴木石川町店電話045(641)5493。


シェアする