1. ホーム
  2. 話題
  3. 吉報ベビーラッシュ 新江ノ島水族館

吉報ベビーラッシュ 新江ノ島水族館

話題 神奈川新聞  2015年04月14日 03:00

母親の「シリアス」(下)と一緒に館内のプールを泳ぐバンドウイルカの赤ちゃん(新江ノ島水族館提供)
母親の「シリアス」(下)と一緒に館内のプールを泳ぐバンドウイルカの赤ちゃん(新江ノ島水族館提供)

 藤沢市の新江ノ島水族館で12日夜、バンドウイルカの「シリアス」が赤ちゃんを出産した。同水族館では半年前にも赤ちゃんが誕生したばかりで、同水族館は「今回の赤ちゃんは特に元気がいい」とベビーラッシュに喜んでいる。

 赤ちゃんの性別は不明で、体長は約130センチ、体重は30キロほど。同日午後9時20分ごろ赤ちゃんの尾が見え始め、1時間ほどで無事胎外に出た。館内のプールで元気に泳ぎ回り、乳を飲む様子も確認された。

 父親は、1988年に旧江の島水族館で生まれた国内初の飼育下3世の「パル」で、今回の子どもは飼育下4世に当たる。

 現在は飼育員が24時間監視しており、一般の来場者はプールに近づけないが、遠目から観察することはできる。順調に成長すれば2、3週間後にもプール前で見学できるようにする。今後、名前の公募も検討していく。


シェアする