1. ホーム
  2. 社会
  3. 【動画】世界一周行ってらっしゃい 飛鳥Ⅱが横浜港出発

【動画】世界一周行ってらっしゃい 飛鳥Ⅱが横浜港出発

社会 神奈川新聞  2015年04月04日 22:13

20回目の世界一周クルーズに出港する飛鳥Ⅱ=4日午後0時7分、横浜市中区の大さん橋国際客船ターミナル
20回目の世界一周クルーズに出港する飛鳥Ⅱ=4日午後0時7分、横浜市中区の大さん橋国際客船ターミナル

 日本最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」(5万142トン)が4日、母港とする横浜港から世界一周クルーズに出港した。先代の「飛鳥」から数えて20回目の節目を記念し、特に人気が高かった寄港地を厳選した104日間の船旅が始まった。

 運航する郵船クルーズ(横浜市西区)によると、横浜から377人が乗船。16カ国29カ所に寄港し、7月16日に横浜に帰港する。初入港は高級リゾート地のジャマイカ・モンテゴベイや欧州最大の漁港スペイン・ビーゴなど8カ所。

 ソマリア沖の海賊対策が緩和され、5年ぶりにスエズ運河を通過して地中海に入る。仏・べルサイユ宮殿を借り切って特別ディナーに招待するなど、豪華なイベントが予定されている。

 大さん橋国際客船ターミナルで開かれた記念式典で、中村大輔船長は「どんどん南下して、世界各地の一番季節のいいところを寄港します」とあいさつ。紙テープや風船が舞う中、見送りに来た大勢の市民らが手を振っていた。

 クルーズ客船を初めて見たという同市中区の女児(4)は「私も乗ってみたい」と目を輝かせ、一緒に見送りに来た父親(37)にせがんでいた。


シェアする