1. ホーム
  2. 経済
  3. 過去最高の2割増し 平塚市がプレミア商品券を発行

過去最高の2割増し 平塚市がプレミア商品券を発行

経済 神奈川新聞  2015年03月18日 16:40

 平塚市は2015年度、割増率が過去最高の20%となるプレミアム(割り増し)付き商品券を発行する。発行冊数も7万冊(1冊1万円)と過去最大。割り増し分など関連経費1億6700万円は全額国の交付金で賄う。

 発行時期は未定だが、市商業観光課は「夏か冬のボーナスの時期に合わせたい」としている。

 前回は14年5月、10%分(うち市負担分は7%)のプレミアム付きで4万冊を発行。発売初日に売り出し総額の4分の1ほどに相当する約1億1700万円が売れ、販売終了予定日よりも10日早い3週間で売り切れる人気ぶりだった。発行冊数は、初回09年の5万冊が最高だった。

 同課は「市内経済の活性化に役立てるとともに、中小商店を利用してもらうきっかけになれば」と話している。


シェアする