1. ホーム
  2. 社会
  3. 作業事故で男性が死亡 相模原

作業事故で男性が死亡 相模原

社会 神奈川新聞  2015年03月18日 03:00

 17日午後1時50分ごろ、相模原市緑区青野原のプラスチック製造会社の倉庫で、東京都町田市、会社員の男性(50)がクレーンと製品棚の間に挟まれた。男性は全身を強く圧迫され、搬送先の病院で死亡が確認された。

 津久井署によると、男性は防災設備会社の作業員で、倉庫内で火災報知機の点検作業をしていた。製造会社の社員が誤って作動させた製品取り出し用クレーンの支柱と、製品棚の間に挟まれた。

 同署は、業務上過失致死容疑を視野に、関係者から事情を聴いている。

【神奈川新聞】


シェアする