1. ホーム
  2. スポーツ
  3. マリノスきょうFC東京戦 FWアデミウソンJデビュー

マリノスきょうFC東京戦 FWアデミウソンJデビュー

スポーツ 神奈川新聞  2015年03月14日 03:00

FC東京戦に向けて調整する横浜M・アデミウソン=横浜市西区のマリノスタウン
FC東京戦に向けて調整する横浜M・アデミウソン=横浜市西区のマリノスタウン

◇新加入FWアデミウソン、「準備はできた」
 J1横浜Mの新外国人FWアデミウソン(21)が14日の第2節、敵地でのFC東京戦でJリーグデビューを飾る。モンバエルツ監督は「スタートか途中(出場)かは決めていないが、どこかで入るのは間違いない」と起用を明言。「得意なプレーは『ゴール』」と語るU-21(21歳以下)ブラジル代表のストライカーが、いよいよベールを脱ぐ。

 13日は約1時間、ミニゲームなどで最終調整。アデミウソンは「(体調は)100%じゃないが、しっかり寝て休んで食事も取っている。準備はできているよ」と出場に意欲をにじませた。

 モンバエルツ監督は「彼の持っている敏しょう性、スピード、パスのクオリティーを、ゴール前30メートルで一番表現できるよう練習してきた」。11日の紅白戦ではワントップに入り、柔軟な身のこなしや正確なボールタッチを披露。点取り屋としての能力の高さをうかがわせた。

 チームは7日の開幕戦で川崎に1-3と完敗。得点力不足が顕著なだけに、シティー・フットボール・グループとのパイプを駆使して獲得した“第1号選手”への期待が高まる。「マリノスで名前を残し、将来を開きたい」と意気込む21歳が、黒星発進したチームの起爆剤となる。

【神奈川新聞】


シェアする