1. ホーム
  2. 話題
  3. 春を先取り鮮やか花々  8日まで花き展

春を先取り鮮やか花々  8日まで花き展

話題 神奈川新聞  2015年03月07日 03:00

色とりどりの花々が展示・即売されている会場=ひらつか市民プラザ
色とりどりの花々が展示・即売されている会場=ひらつか市民プラザ

 県内有数の花の生産地・平塚市内で栽培されている切り花や鉢植えを展示即売する恒例の「春の花き展」が8日まで、ひらつか市民プラザ(平塚市紅谷町)で催されている。

 バラやカーネーションの切り花、洋ランやサイネリアの鉢植えが並ぶ。ほとんどが温室栽培ということもあり、来場者は春を先取りした色とりどりの花々を楽しんでいた。

 会場には、500本以上のバラやフリージア、スイートピーなどで彩られた高さ2メートル近くのフラワーツリーも置かれ、華やかな雰囲気を盛り上げている。甘い香りが漂う中、鉢花をスマートフォンで撮影する来場者の姿もあった。

 午前10時~午後6時半(最終日は午後3時まで)。

【神奈川新聞】


シェアする