1. ホーム
  2. スポーツ
  3. プロ30年目のカズ48歳に 「初心で頑張る」

プロ30年目のカズ48歳に 「初心で頑張る」

スポーツ 神奈川新聞  2015年02月27日 03:00

バースデーケーキを前に笑顔を見せる横浜FC・三浦=横浜市保土ケ谷区のLEOCトレーニングセンター
バースデーケーキを前に笑顔を見せる横浜FC・三浦=横浜市保土ケ谷区のLEOCトレーニングセンター

Jリーグ最年長プレーヤーのJ2横浜FC・三浦知良が26日、48歳の誕生日を迎えた。今季はプロ30年目の節目のシーズン。来月8日の群馬との開幕戦に向けて順調に調整を進める背番号11は「1試合でも多く出て、1点でも多くゴールを挙げられるように、全力を尽くしてやっていきたい」と意欲をみなぎらせた。

鮮やかなワインレッドのスーツを身にまとい、年齢と同じ48本の真っ赤なバラを受け取ったキング・カズ。「22年ぶりに赤いスーツを着ました。ことしは年男でもあるし、プロ30年目。初心に戻って強い気持ちで頑張りたいという決意もある」。MVPに輝いた1993年の年間表彰式と同じ色のスーツで登場し、報道陣を沸かせた。

開幕に向け、コンディションは上々だ。けがに泣かされた昨季の反省を踏まえ、オフはグアムで2度自主トレーニングを敢行。例年以上に調整を入念に行い「ここ3年間で一番手応えを感じている」と自信を見せる。25日に行われたJ1山形との練習試合では1トップで先発し、約60分間プレー。「チームと連動していい動きができるかという部分では、まだうまくいってない」と課題を口にしたが、闘争心を前面に出してボールを追う姿は年齢の衰えを感じさせなかった。

この日も「できることならずっとサッカー選手でいたい」「限界っていうのが、どういうものなのか分からない」などと情熱をほとばしらせたレジェンド。代名詞のカズダンスは「できるだけシンプルに仕上げたい。楽しみにしててください」。今季もこん身のパフォーマンスでファンを魅了する。

【神奈川新聞】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕