1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 旬刊:サザンオールスターズ 10年ぶり新アルバム 試聴会を3月に開催 ファンを無料招待

旬刊:サザンオールスターズ 10年ぶり新アルバム 試聴会を3月に開催 ファンを無料招待

カルチャー 神奈川新聞  2015年02月26日 17:16

サザンオールスターズ。3月に10年ぶりの新アルバム「葡萄」を発売。全国で無料試聴会を実施する
サザンオールスターズ。3月に10年ぶりの新アルバム「葡萄」を発売。全国で無料試聴会を実施する

 サザンオールスターズが、約10年ぶりのアルバム「葡萄」の試聴会を全国47カ所の映画館で3月15日に行う。各都道府県1会場で、午後5時から一斉に開催。神奈川県内は「横浜ブルク13」(横浜市中区)で実施する。入場は無料で希望者多数の場合は抽選。希望者は券売サイト「ローソンチケット」で28日までに応募する。当選者は3月4日から全国のローソン・ミニストップで入場券を受け取ることができる。

 「これがサザンオールスターズから、日本音楽界への回答だ!」とうたう15枚目のオリジナルアルバムの発売は3月31日。昨年大みそかに「NHK紅白歌合戦」で披露した「ピースとハイライト」、「V6」の岡田准一(34)主演の映画「永遠の0」の主題歌「蛍」、西島秀俊主演のドラマ「流星ワゴン」(TBS系)の主題歌「イヤな事だらけの世の中で」のほか、男女の性愛を歌う「天国オン・ザ・ビーチ」など、色とりどりの16曲を収録する。

 タイトル「葡萄」は葉が心臓、房は乳房、つたは人に巻き付くようだと、それぞれにエロチシズムを感じたことから起用を決定。ボーカルの桑田佳祐(58)は、葡萄の花言葉のひとつである「陶酔」にかけ、「16の曲がたわわに実り、ワインを味わうように豊かな陶酔を感じて欲しい」と呼びかけている。

 アルバムを引っさげたツアーは4月11・12日の「愛媛県武道館」(愛媛県松山市)を皮切りに、全21公演を予定。関東では5月23・24・26日で、東京ドーム(東京都文京区)のステージに立つ。【西村綾乃】


アルバム「葡萄」のジャケット
アルバム「葡萄」のジャケット


シェアする