1. ホーム
  2. 社会
  3. ブランド模造品、ネット出品で全国初の逮捕

ブランド模造品、ネット出品で全国初の逮捕

社会 神奈川新聞  2015年02月26日 03:00

インターネットオークションに高級ブランド「クロムハーツ」の模造品を出品したとして、県警サイバー犯罪対策課と泉署は25日、不正競争防止法違反(譲渡目的展示)などの疑いで、宇都宮市、会社員の男(33)=商標法違反罪で起訴=を再逮捕した。展示違反の適用は、露店販売されている模造品に対しては前例があるが、ネットでは全国初。

再逮捕容疑は、1月、クロムハーツのマークに似た刻印入りの小物入れを、ネットオークションに出品した、などとしている。県警の調べに対し、同容疑者は「黙秘する」と供述している。県警は、約400人から約1500万円を売り上げていたとみている。

県警によると、「クロムハーツも飾れるケース」とうたって販売。クロムハーツのマークは商品別に細分化されており、この小物入れの刻印は商標登録されたマークに似ていたが、異なっていた。県警は「ネットで出回る模造品について、商標法の抜け道を取り締まる前例になる」としている。

【神奈川新聞】


シェアする