1. ホーム
  2. スポーツ
  3. マリノス選手が夢の叶え方伝授 横浜で特別授業

マリノス選手が夢の叶え方伝授 横浜で特別授業

スポーツ 神奈川新聞  2015年02月23日 03:00

特別授業を行った横浜F・マリノスの兵藤選手(中央)ら=臨海セミナー本社
特別授業を行った横浜F・マリノスの兵藤選手(中央)ら=臨海セミナー本社

サッカーJ1・横浜F・マリノスの兵藤慎剛、中町公祐の両選手が22日、横浜市神奈川区の総合進学塾「臨海セミナー」(佐藤勝代表)本社で「希望」をテーマに特別授業を行った。親子約60人が来場し、子どもたちは憧れの選手の話に興奮した表情で聞き入っていた。

同塾主催で、マリノスの選手を講師に招いた特別授業は昨年に引き続き2回目。今年は「夢の叶(かな)え方2」と題し、マリノス食育インストラクターの望月選さんと、元サッカー日本代表で同チームのアンバサダーを務める波戸康広さんもそれぞれ「食」「夢」というテーマで授業を行った。

中町選手は、夢を叶えるには「最後まで自分の力を信じて」と語りかけ、学生時代、勉強と両立させながらサッカーに打ち込んだ経験を披露。兵藤選手は子どものころから「サッカー選手になる」という明確な目標を持ち続けていたと話し、「努力を重ねた分だけ自信につながる」と子どもたちにエールを送った。

【神奈川新聞】


シェアする