1. ホーム
  2. 社会
  3. 朝鮮学校無償化除外は「学ぶ権利を侵害」 各地で抗議集会

朝鮮学校無償化除外は「学ぶ権利を侵害」 各地で抗議集会

社会 神奈川新聞  2015年02月21日 23:15

文科省前で行われた無償化除外に対する抗議集会=東京都千代田区
文科省前で行われた無償化除外に対する抗議集会=東京都千代田区

日本政府が朝鮮学校を高校無償化の対象から除外している問題で、朝鮮学校に通う生徒や学校関係者が20日、都内で会見し「教育を等しく受ける権利を著しく侵害している」と差別の是正を訴えた。

日本の高校に当たる朝鮮高級学校は神奈川を含め全国に10校ある。北朝鮮による拉致問題を理由に2010年の無償化制度のスタート当初から適用が留保され、13年に省令改正により除外が決定した。それが2月20日だったことから、この日は朝鮮学校がある大阪や福岡など各地で一斉に抗議集会が開かれた。

会見した東京朝鮮中高級学校の高級部3年の男子生徒(18)は「デモやビラ配りで訴えてきたが、いまだに耳を傾けてくれない政府に怒りを感じる」と声を震わせた。全国朝鮮高級学校校長会の慎(シン)吉雄(ギルン)会長は国連から再三是正勧告がなされていることを指摘し、「植民地支配の犠牲者の子孫である朝鮮学校の生徒だけ適用されない不条理をこれ以上許せない」などとする談話を読み上げた。

文部科学省前では抗議集会が行われ、神奈川朝鮮中高級学校の卒業生で朝鮮大学校に通う女性(22)は「朝鮮学校は在日朝鮮人のアイデンティティーのよりどころ。問題が5年間も放置されていることが残念でならない」と話した。

【神奈川新聞】


シェアする