1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 【かながわの梅2015】県西の名所

【かながわの梅2015】県西の名所

カルチャー 神奈川新聞  2015年02月16日 13:05

曽我梅林 (下曽我駅下車)。中河原・原・別所の3つの梅林からなる広大な地域に、「十郎」「白加賀」「杉田」など白梅を中心に約3万5000本。小田原市観光協会電話0465(22)5002。◆小田原梅まつり 3月1日まで。寿獅子舞(22日・3月1日、別所会場)、種とばし大会(21日、中河原会場)ほか。飲食、特産品や花木の販売店も多数出店。◇小田原ガイド協会による「梅園と史跡めぐり」3月1日まで土・日曜午前9時~10時40分、下曽我駅前から随時出発。小田原ガイド協会電話0465(22)8800。

小田原城址公園 (小田原駅東口徒歩10分)。紅梅・白梅合わせて約250本。市観光協会電話0465(22)5002。◆小田原梅まつり 3月1日まで。曽我梅林と同時開催。

小田原フラワーガーデン (小田原駅からバスでフラワーガーデン下車)。園内「渓流の梅林」に「十郎」「八重寒紅」「緑萼(りょくがく)」など約200品種480本。電話0465(34)2814。◆梅まつり 3月8日まで。紅梅の草木染、梅の花かざぐるま作りなど。

辻村植物公園 (小田原駅からバスで辻村植物公園下車)。丘陵に「白加賀」「十郎」など約560本。小田原こどもの森公園わんぱくらんど管理事務所電話0465(24)3189。

湯河原梅林 (湯河原駅からバスで幕山公園下車)。幕山(標高626メートル)の山裾斜面に、「白加賀」「思いのまま」など約4000本の紅白梅。湯河原町観光課電話0465(63)2111。◆梅の宴 3月15日まで午前9時~午後4時。中学生を除く15歳以上200円。湯河原温泉 芸妓の舞(21日)、狂言の宴(28日)、民話と名作の語り読み(期間中の日曜)、ほっと足湯(期間中の月金曜)など。有料駐車場。※ライトアップ=28日~3月8日午後6~8時半。入園・駐車場無料。

南足柄市運動公園 (松田駅・新松田駅からバスで運動公園下車2分)。「青軸」「玉英」「緋(ひ)の司」など12品種約345本。電話0465(72)0006。

出雲大社相模分祠 (秦野駅からバスで保健福祉センター前下車3分)。紅梅・白梅合わせて約100本。電話0463(81)1122。◆梅まつり 28日まで。甘酒サービス。

日向薬師梅園 (伊勢原駅からバスで日向薬師下車)。裏山に白梅を中心とする約100本。伊勢原市観光協会電話0463(73)7373。

【神奈川新聞】


シェアする