1. ホーム
  2. スポーツ
  3. F1、マクラーレンが新車発表

F1、マクラーレンが新車発表

スポーツ 神奈川新聞  2015年01月30日 12:44

ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供
ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供

【ロンドン共同】自動車レースのF1にことしから復帰するホンダがエンジンを提供するマクラーレンが29日、2015年型マシンの「MP4―30」をチームの公式サイトで発表した。車体は黒と銀を基調とし、前方に赤を施したデザイン。ドライバーはともに総合優勝の経験があるフェルナンド・アロンソ(スペイン)とジェンソン・バトン(英国)が務める。

ホンダのF1総責任者の新井康久氏は「ホンダにとっても私にとっても、とてもわくわくする1日。どのようなパフォーマンスを発揮するのか楽しみにしている」とコメントした。

◇ドライバーコメント

▽フェルナンド・アロンソ

「2月1日から始まるヘレスでのテストで、このマシンに初日から乗ることとなりました。まずは、最大限のパフォーマンスを引き出すことに集中します。私のキャリアにおいて、新たな一歩を踏み出すときです。今から、初めてF1に乗ったときのような興奮した気持ちでいっぱいです」

▽ジェンソン・バトン

「冬の間、トレーニングを重ねてきましたが、間もなく、MP4-30をドライブできることに、わくわくしています。たくさんのチャレンジが待ち受けていると思いますが、McLaren-Hondaの新たな歴史を共に築いていくことを、今からとても楽しみにしています」

【共同通信】


ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供
ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供

ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供
ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供

ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供
ホンダがエンジンを提供するマクラーレンの2015年型マシン「MP4―30」=ホンダ提供

(左から)フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトン=2014年11月撮影、ホンダ提供
(左から)フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトン=2014年11月撮影、ホンダ提供

(左から)新井 康久、ジェンソン・バトン、ケビン・マグヌッセン、フェルナンド・アロンソ、ロン・デニス=2014年11月撮影、ホンダ提供
(左から)新井 康久、ジェンソン・バトン、ケビン・マグヌッセン、フェルナンド・アロンソ、ロン・デニス=2014年11月撮影、ホンダ提供

シェアする