1. ホーム
  2. 社会
  3. 小田原少年院で成人式 壇上で「20歳の誓い」

小田原少年院で成人式 壇上で「20歳の誓い」

社会 神奈川新聞  2015年01月24日 03:00

新成人を前にあいさつする宮崎院長 =小田原少年院
新成人を前にあいさつする宮崎院長 =小田原少年院

収容されている16人が新成人となった小田原少年院(小田原市扇町1丁目)で23日、成人式が行われた。院生の少年78人と保護者、関係者らが人生の節目を祝った。

宮崎誠院長は「家族や被害者など、多くの人に影響を与えたということを忘れてはならない」と語り掛けるとともに「心を新たに自分自身を鍛え上げ、幸せな人生を送ってほしい」とエールを送った。

新成人は一人ずつ壇上で「20歳の誓い」を発表。「他人の人生を踏みにじるという愚かなことをした。20歳を機にやり直そうという今日の気持ちを忘れず生きていきたい」「過去の自分と決別し、成人らしい責任ある生活を送りたい」などと、それぞれ決意を新たにしていた。

【神奈川新聞】


シェアする