1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 1軍スタートの田中健二朗、「負けられない」強い覚悟

1軍スタートの田中健二朗、「負けられない」強い覚悟

ベイスターズ 神奈川新聞  2015年01月24日 03:00

1年間のフル回転を誓った横浜DeNAの田中=横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンド
1年間のフル回転を誓った横浜DeNAの田中=横須賀市長浦町のベイスターズ総合グラウンド

横浜DeNAの田中健二朗投手(25)が1軍スタートが決まった春季キャンプに向けて燃えている。「年間を通して働かないといけない」。8年目の高卒左腕は強い覚悟をにじませる。

昨季はプロ7年目で初めて開幕戦を1軍のベンチで迎えたが、インフルエンザを発症。一度も登板しないまま、開幕カード後の3月31日に2軍落ちした。

ただ、9月以降は9試合に救援し、10回を投げて防御率0・00。「指にしっかり掛かり、力の伝わったボールが数多く投げられるようになった」と手応えを感じる。

今オフは1月7日から21日まで大阪で知人のトレーナーと体幹トレーニングを中心に強化。23日も一人黙々と坂道ダッシュなどで下半身をいじめ抜いた。実績抜群の岡島らが加入し、中継ぎ左腕のポジション争いは激しくなりそう。「自分で考えて良いペースで準備ができている。ユニホームを着てからが勝負。負けられない」と力を込めた。

【神奈川新聞】


シェアする