1. ホーム
  2. 話題
  3. 【ねこ】あなたの愛猫、“世界に一つだけのバッグ”に!

女性自身
【ねこ】あなたの愛猫、“世界に一つだけのバッグ”に!

話題 神奈川新聞  2016年12月12日 12:19

【ねこ】あなたの愛猫、“世界に一つだけのバッグ”に!(写真:女性自身)
【ねこ】あなたの愛猫、“世界に一つだけのバッグ”に!(写真:女性自身)

 好きな動物の写真で作れる「ハンドメイドペーパーバッグ」が好評のようだ。販売しているのは、朝日新聞社が運営するペット総合情報サイト「sippo」。

 「朝日新聞社は国内の新聞社で初めて『連帳式デジタル印刷機』を導入しました。1部1部異なった紙面を高品質に印刷できるのが特長で、ペーパーバッグは、このデジタル印刷機を活用した商品です」(「sippo」担当者)

 試しにスタッフが自分の飼っているねこの写真でペーパーバッグを作ってみたところ、あまりのかわいさに感動し、ペットオーナー向けの商品として販売することになったのだそう。

 また、組み立ては自分で行うハンドメイド商品のため、持ち手を好きなヒモに替えたり、テープやシールを貼るなどカスタマイズも楽しめるつくりに。価格は1枚980円、2枚組1,480円、3枚組1,980円で、10枚単位、100枚単位での注文も可能。写真を送ってから2〜3週間で届くようだ。

 写真はスマートフォンで撮影したものでもOK。高画質モードで、横向きの写真がおすすめだそう。過去に撮ったものなど画質の低い写真の場合は、小さめにプリントできるテンプレートを使用する。

 「SNSでの反響も大きく、『私も欲しい!』という声もたくさんいただいています。とくに、インスタグラムで人気の保護猫『せつこ(せっちゃん)』のママにサンプルを作っていただいたので、インスタグラムでもたくさんの反響をいただきました」(同前)

 おうちのねこはもちろん、家族や友人のペットの写真があればサプライズプレゼントにも。すてきなバッグにするため、いい写真を撮らなくては!【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。

【関連記事】
【ねこ】余命3年宣告から気づけば10年…スピねこのすごさ
【ねこ】注目映画『メン・イン・キャット』主演ねこの名演技
【ねこ】茶トラはわが道タイプ…性格は色柄で決まる!?
【ねこ】災害に備えてハーネスに慣れておく必要はある?
【ねこ】前日まで元気だったのに…急な胃腸炎、どう対応する?


シェアする