1. ホーム
  2. 社会
  3. 新横浜スケートセンターで天井ボード落下 けが人なし

新横浜スケートセンターで天井ボード落下 けが人なし

社会 神奈川新聞  2015年01月21日 03:00

電光掲示板真上の天井ボード材が落下した新横浜スケートセンター=プリンスホテル提供
電光掲示板真上の天井ボード材が落下した新横浜スケートセンター=プリンスホテル提供

プリンスホテル(東京都豊島区)は20日、同社が運営する屋内型スケートリンク「新横浜スケートセンター」(横浜市港北区新横浜)で、天井ボードの一部がリンク上に落下する事故があったと発表した。

同社によると、落下したのは縦1・8メートル、横1・2メートル、厚さ6ミリで重さ約20キロの石こうボード材。19日午前7時20分ごろ、電光掲示板の真上に当たる高さ9メートルの位置から落下した。当時、小学生から大学生までの男女約20人がフィギュアスケートの練習をしていたが、けが人はなかった。

同センターは1990年に完成。これまで同様の事故はなかったという。下地材の腐食が原因とみられ、同社は「今後このようなことが起きないよう、修繕と点検を徹底します」などとコメントしている。

【神奈川新聞】


シェアする