1. ホーム
  2. 社会
  3. 圏央道でバックしひき逃げ、暴力団幹部を逮捕

圏央道でバックしひき逃げ、暴力団幹部を逮捕

社会 神奈川新聞  2015年01月20日 03:00

圏央道(さがみ縦貫道路)で乗用車をバックさせて後続に衝突、運転手にけがを負わせたまま逃げたとして、県警高速隊は19日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、東京都青梅市、指定暴力団住吉会系幹部の無職の男(54)を逮捕した。

逮捕容疑は、9日午後11時ごろ、厚木市上依知の圏央道上り相模原愛川インターチェンジ(IC)出口付近で、乗用車を後退させて後続の男性会社員(32)=横浜市南区=の乗用車に衝突、腰に軽傷を負わせたまま逃走した、としている。同隊の調べに対し、同容疑者は「事故を起こしたのは間違いないが、ひき逃げはしていない」などと供述、容疑を一部否認している。

同隊によると、同容疑者はいったん通り過ぎた同ICから降りようと後退して事故を起こした。同容疑者は路肩に止まって同乗の知人女性を降車させ、「救急車を呼んでほしい」と訴える男性を残して逃走した。

通報を受けた同隊員が、相模原市内のコンビニ駐車場内で停車している同容疑者を発見。事情を聴き身元確認ができたため、同容疑者を帰宅させたが、その後一時連絡が取れなくなり、逮捕した。

【神奈川新聞】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕