1. ホーム
  2. 社会
  3. 横浜・黄金町地区 「売春店撲滅」宣言から10年

横浜・黄金町地区 「売春店撲滅」宣言から10年

社会 神奈川新聞  2015年01月11日 03:00

売春の象徴だった日よけ型看板を外す住民。残り19個まで減った=2014年11月30日、横浜市中区黄金町
売春の象徴だった日よけ型看板を外す住民。残り19個まで減った=2014年11月30日、横浜市中区黄金町

横浜市中区の京急線日ノ出町-黄金町間沿線に密集していた違法風俗店をめぐり、県警が一斉取り締まり(バイバイ作戦)に乗り出してから、11日で丸10年を迎える。店舗は一掃され、文化芸術の創作拠点に転用が進んだ。10年前の決起集会で宣言した「売春店撲滅」をかなえた住民は、次の10年の目標に「街の自立」を掲げ、同日の式典で宣言する。

大岡川と県道に挟まれた沿線約500メートルの黄金町地区に、「ちょんの間」と呼ばれる風俗店がピンク色のネオンを輝かせて軒を連ねた。県警によると、最盛期には257店に上り、年間5億円のみかじめ料が暴力団に渡っていた。

バイバイ作戦は2005年1月11日、4年後の横浜開港150周年を見据え、「環境浄化」を求める住民協議会の要望を受けて始まった。県警は高架下の中心部に指揮本部を設置し、売春防止法や入管難民法による取り締まりを徹底。摘発を受けても経営者がすり替わって再開するいたちごっこが続いていた風俗店を一掃した。

横浜市は08年から、180軒近い空き店舗の借り上げを進めている。土地と建物の所有権が複雑に区分され、交渉が難航した物件もあったが、75軒まで実現。アトリエやスタジオに転用された。住民は売春の象徴だった日よけ型看板の撤去を続け、残りは19個まで減った。

県警はここ数年、空き店舗がダミー会社の所在地として登記されていたり、貧困ビジネスの温床になりつつあったりした事件を摘発。指揮本部は依然設置されており、24時間態勢の巡回を中心とする作戦は継続している。

ちょうど10年前に「売春店撲滅」を宣言した協議会の谷口安利副会長(73)は「油断すれば元の街に逆戻りする。これからの10年は『自立』を目指す」と話す。協議会は11日の式典で一帯を歩きながら街の変遷を確認し、「環境浄化」の決意をあらためて宣言する。

式典は午前9時半~正午。市立東小学校(西区東ケ丘)周辺で開かれ、希望者は参加できる。問い合わせは、NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター電話045(261)5467。

「売春ビル」着工寸前に阻止

県警によるバイバイ作戦直前の2003年、横浜・黄金町地区の環境浄化に先鞭をつける“事件”があった。地区中心部に浮上した「売春ビル」の建設計画を、県警と横浜市が着工寸前で阻止。捜査関係者は「完成していたら捜査の死角となり、一帯の浄化はかなわなかったかもしれない」と振り返る。

当時の経営者は複数の売春婦に店舗を時間帯別に貸与する「落とし」と呼ばれる手口で、売春防止法違反(場所提供)容疑による摘発を逃れていた。03年は地元町内会や小学校PTAによる「環境浄化推進協議会」が発足した転機の年。捜査関係者によると、違法風俗店一掃の機運が高まったことで、「落とし」に代わる新たな摘発対策として、ビル計画が浮上した。

元経営者の女性は「暴力団組員から入居の勧誘を受けた」と証言する。県警によると、暴力団は最盛期に年間5億円のみかじめ料を受け取っていたとされ、資金源の壊滅を警戒し、経営者に入居をあっせんしていたとみられる。

市によると、建築主は03年6月、黄金町1丁目のガソリンスタンド跡地に計72室の鉄筋3階建てビル(延べ床面積約1100平方メートル)を建設する計画を市に提出。翌7月に建築確認を受け、秋にも着工する見通しだった。

捜査関係者によると、計画では1室十数平方メートルの小部屋が密集した構造で、四方にエレベーター各1基が配置されていた。用途は「飲食店、事務所」だったが、その構造や低層ほど高い1室1100万~1700万円という販売価格から、県警は「売春を伴う違法風俗店の隠れみの」と判断。県警の申し入れで市は同年12月、建築確認を取り消し、計画は立ち消えになった。

捜査関係者は「売春街全体として、生き永らえようとする最後の悪あがきだった」と指摘。一方、「完成すれば内部の様子を確認できず、従来の張り込み捜査が通用しなかっただろう」と打ち明けた。

捜査関係者によると、中区曙町や寿町にも当時、同様の「売春ビル」を建設する計画が浮上していた。

◆黄金町地区

戦前に大岡川の水運による問屋街として栄えたが、1945年の横浜大空襲で被災者が京急線高架下に住み着いた。米軍の接収を逃れて歓楽街が形成されると、高度経済成長とともに高架下に違法風俗店「ちょんの間」が密集。95年の阪神大震災後、高架の耐震化に伴い立ち退いた風俗店は、沿線に拡散した。

【神奈川新聞】


バイバイ作戦始動直前の黄金町地区。なまめかしい姿の女性が軒先に並んで公然と客引きしていた=2004年11月(県警の資料映像から)
バイバイ作戦始動直前の黄金町地区。なまめかしい姿の女性が軒先に並んで公然と客引きしていた=2004年11月(県警の資料映像から)


シェアする