1. ホーム
  2. 【先取り!ひつじ年気分】 〈紡ぐ〉ハイジのおばさん 横須賀市

【先取り!ひつじ年気分】 〈紡ぐ〉ハイジのおばさん 横須賀市

神奈川新聞  2014年12月27日 10:30

飼育する羊の毛をニット製品に

横須賀市内のイベントで手製のニット製品を販売している「ハイジのおばさん」こと穐本せつ子さん。使用する毛糸の原料は、自宅で飼育している2頭の羊だ。それぞれ毛質に個性があり、トマト(サフォーク種)はスポンジを思わせる質感、キュウリ(コリデール種)はふんわり柔らかい。

2頭の毛は刈り取ると、糸車で毛糸に仕立て、時にはウニや玉ネギなどで染色する。「丈夫で長持ちするように靴下や手袋にはトマト、肌触りの良さが求められるネックウォーマーにはキュウリと、毛を使い分けています」。帽子2500円やベスト1万5000円など。

次回出店予定のイベントは、2015年2月14・15日の「どぶ板バザール」(15日のみ出店)。

■ 自宅で「紡ぎ・機織り教室 」  毎週火曜午後1~4時。要申し込み。500円+材料費。糸車を使った毛糸作りや、コースターなどを作る機織りを体験。


コリデール種の「キュウリ」(左)と、サフォーク種の「トマト」
コリデール種の「キュウリ」(左)と、サフォーク種の「トマト」


シェアする