1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 未来照らすイルミ点灯 青葉区の幼稚園で

未来照らすイルミ点灯 青葉区の幼稚園で

カルチャー 神奈川新聞  2014年12月20日 03:00

開園50周年を記念し点灯するイルミネーション=青葉区の市ヶ尾幼稚園
開園50周年を記念し点灯するイルミネーション=青葉区の市ヶ尾幼稚園

横浜市青葉区の私立市ケ尾幼稚園(森康彦園長)に、イルミネーションが点灯した。園庭に生える樹齢約50年のメタセコイア(高さ20メートル)を約6千個の発光ダイオード(LED)電球で彩っている。

来年の開園50周年を記念して、同じ時間を歩んできた「シンボル」を装飾。18日夕のセレモニーに、園児や保護者ら約300人が参加、風船飛ばしや合唱などが行われた。

午後4時40分ごろに点灯し、夜のとばりが下りると青や緑の光が浮かび上がった。年長の女児(6)は「すごくきれい。これからも暗くなったらまた見に来たい」と笑顔。森園長は「次の50年へのスタートにふさわしい。子どもたちの未来を照らしてほしい」と話していた。

園の外からも光の演出を楽しめる。ライトアップは午後5~8時。来年1月10日まで。

【神奈川新聞】


シェアする