1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 小橋×仁志 ボートピア横浜で記念トーク

小橋×仁志 ボートピア横浜で記念トーク

スポーツ 神奈川新聞  2014年12月08日 03:00

トークショーで盛り上げた小橋さん(右)と仁志さん(中央)=ボートピア横浜
トークショーで盛り上げた小橋さん(右)と仁志さん(中央)=ボートピア横浜

ボートレースの場外舟券売場、ボートピア横浜(横浜市中区)の開設7周年を記念し、元プロレスラーの小橋建太さん、元プロ野球横浜などで活躍した仁志敏久さんのスペシャルトークバトルが7日、同所で開かれた。ともに同所でトークイベントに出演したことがあるが、“タッグ”で登場するのは初めて。約300人が集まった。

プロレスファンの仁志さんは腎臓がんを克服した小橋さんの復帰戦でテレビ中継のゲストを務め、現役時代はテーマ曲に小橋さんの登場曲を使用していた。小橋さんが「テーマ曲を使ってくれてうれしかった」と話せば、仁志さんは「自分がどうなりたいかイメージして使っていた。勝負強さを出したかった」とエピソードを披露した。

ボートレース界で最年長の選手が72歳と聞き、小橋さんは「僕が腎臓がんから復帰したのが40歳。男は40歳からと言ったが、まだまだ。72歳で現役はすごい」と話していた。

【神奈川新聞】


シェアする