1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 加藤氏が出馬表明 南足柄市長選、再選目指し

加藤氏が出馬表明 南足柄市長選、再選目指し

政治行政 神奈川新聞  2014年12月02日 03:00

加藤 修平氏
加藤 修平氏

南足柄市の加藤修平市長(65)は1日、任期満了に伴う同市長選(2015年4月19日告示、同26日投開票)で、再選を目指し無所属で立候補する意向を表明した。同市長選での出馬表明は初めて。同日開かれた市議会本会議で、加藤恵三氏(あしがらクラブ)の一般質問に答えた。

加藤市長は「人口減や災害対策、地域経済の活性化など課題は山積している。市民が主役を基本に、安全・元気・優しさをキーワードに、責任と覚悟を持って臨みたい」と出馬を表明した。

また1期目の公約で掲げた大型直売交流センターについて、「観光や農業振興に加え防災拠点などの役割も担う『道の駅』として民間活力を導入して整備し、南足柄の特色を生かした魅力ある拠点としたい」と意欲を見せ、市土地開発公社の解散など実績も強調した。

加藤市長は、同市福祉健康部長などを歴任。07年の市長選で落選したが、11年に2度目の挑戦で初当選した。

【神奈川新聞】


シェアする