1. ホーム
  2. 社会
  3. 「はやぶさ2」の打ち上げ成功を 淵野辺駅前でツリー点灯

「はやぶさ2」の打ち上げ成功を 淵野辺駅前でツリー点灯

社会 神奈川新聞  2014年11月23日 03:00

「はやぶさ2」の応援イベントも行われたツリー点灯式=相模原市中央区のJR淵野辺駅北口オーロラデッキ上
「はやぶさ2」の応援イベントも行われたツリー点灯式=相模原市中央区のJR淵野辺駅北口オーロラデッキ上

小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが今月末に近づく中、打ち上げの成功を願う応援イベントが21日夜、JR淵野辺駅北口オーロラデッキで開かれた。冬を彩る巨大クリスマスツリーの点灯式に合わせて催され、乗降客らが足を止めて参加した。

はやぶさ2の開発拠点、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の相模原キャンパス(相模原市中央区)に近く、「宇宙に一番近いまち」をPRする地元の商店会「にこにこ星ふちのべ協同組合」が企画した。

デッキ近くの駅前には、高さが15メートルほどある大きなモミの木があり、1万1千個の発光ダイオード(LED)で飾り付けた。この日は「みんなで打ち上げ成功を祈りましょう」と司会者の呼び掛けを合図に、参加者らは手にしたケミカルライトをツリーに向けて点灯カウントダウンを行った。

点灯後には近くの桜美林大学の学生による演奏会も行われ、家族連れらが点灯したばかりのまばゆいツリーを見ながら演奏を楽しんだ。同商店会の茅明夫理事は「地域の皆さんと一緒になってはやぶさ2を応援していきたい」と話していた。

打ち上げは30日午後1時24分(予定)、鹿児島県の種子島宇宙センターから。淵野辺駅オーロラデッキでも同日午後0時半から、パブリックビューイングが市などの主催で開かれる。

【神奈川新聞】


シェアする