1. ホーム
  2. 社会
  3. 乾杯 箱根小涌園でボージョレ風呂解禁

乾杯 箱根小涌園でボージョレ風呂解禁

社会 神奈川新聞  2014年11月21日 03:00

入場者であふれる浴槽に、惜しげもなくワインを注ぎ入れるミス・ブルゴーニュ(手前)=箱根小涌園ユネッサン
入場者であふれる浴槽に、惜しげもなくワインを注ぎ入れるミス・ブルゴーニュ(手前)=箱根小涌園ユネッサン

20日に解禁されたフランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」を注ぎ込んだ「ボージョレ・ヌーボー風呂」が同日、箱根町二ノ平の箱根小涌園ユネッサンに登場した。

初回の注ぎ込むイベントではミス・ブルゴーニュのマリー・ラインツさんやワインを手掛けたラブレ・ロワ社のチボー・ガラン副社長がフランスから駆け付け、解禁されて間もないワインを次々と注ぎ込んだ。ワインは入場者にも振る舞われ、湯につかりながら「ボジョレー」の掛け声で乾杯した。

30日まで。ワインを注ぎ込むイベントは午前10時半、午後2時、同4時の3回。問い合わせは、箱根小涌園ユネッサン電話0460(82)4126。

【神奈川新聞】


シェアする