1. ホーム
  2. 湘南国際マラソンに2万4000人 潮風浴び力走

湘南国際マラソンに2万4000人 潮風浴び力走

神奈川新聞  2014年11月04日 03:00

潮風を受けながら計2万3942人が力走した第9回湘南国際マラソン=大磯町
潮風を受けながら計2万3942人が力走した第9回湘南国際マラソン=大磯町

二宮から藤沢間の海沿いを走る第9回湘南国際マラソンが3日、開かれた。従来の地元枠のほか、今年は初めて「地方優先枠」を設置。北海道から沖縄まで全国から訪れたランナー2万3942人が、秋晴れの下、湘南の潮風を受けながら力走した。

フルマラソンは、西湘バイパス大磯西インターチェンジ(IC)をスタートし国道134号を藤沢方面へ。江の島入り口交差点で折り返した後、西湘二宮ICでさらに折り返して大磯プリンスホテルへゴールするコース。

35キロ地点にある大磯港ICの給水所では、ボランティアらが「あと7キロだ」と声を掛けながら水を配り、バイパスに臨む沿道からも「頑張ってー」と歓声が響いた。

ランナーたちは「日差しはあるけど潮風が気持ちいい」と互いに励まし合いながらゴールを目指していた。

【神奈川新聞】


シェアする