1. ホーム
  2. 経済
  3. 小田急海老名駅前に商業系複合施設「ビナフロント」が完成

小田急海老名駅前に商業系複合施設「ビナフロント」が完成

経済 神奈川新聞  2014年10月17日 03:00

ビナフロント2階に開設した海老名市連絡所
ビナフロント2階に開設した海老名市連絡所

小田急電鉄(本社・東京都新宿区)が海老名駅東口に建設を進めていた商業系複合施設「ビナフロント」が完成、翌日の開業を控えた16日、関係者による内覧会が行われた。

同駅直結の施設は11階建てで延べ床面積は約1万5800平方メートル。1~4階に銀行やファッション、雑貨など13店舗が入居、5~11階が賃貸住宅。同社が東口周辺で開発した大型商業施設「ビナウォーク」の関連施設と位置付けている。

また、2階に海老名市が市内3カ所目となる行政連絡所(床面積約33平方メートル)を同日開設。住民票の写しなどの各種証明書の発行、事業紹介などの市民サービスを開始した。

連絡所は市キャラクターから取って「えび~にゃハウス」と命名。交流都市の宮城県白石市、北海道登別市の物産販売や情報発信も行う。

【神奈川新聞】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕