1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 【相鉄沿線で地産地消】横濱アイス工房 ゆめが丘店(ゆめが丘駅)

【相鉄沿線で地産地消】横濱アイス工房 ゆめが丘店(ゆめが丘駅)

カルチャー 神奈川新聞  2014年10月03日 13:40

秋限定「かぼちゃ」は三浦市の契約農家から届く完熟の「三浦こだわりかぼちゃ」を使っている
秋限定「かぼちゃ」は三浦市の契約農家から届く完熟の「三浦こだわりかぼちゃ」を使っている

梨にブドウ、サツマイモ 自然な甘さが好評

横浜市戸塚区に本店がある牧場直営のアイス工房。搾りたての生乳を使ったジェラートは濃厚だが後味さっぱり。定番や季節メニューをあわせ20種類以上が並ぶ。

梨やブドウ、サツマイモなど地元の泉区や戸塚区の農産物を使ったメニューも人気。秋限定「かぼちゃ」は三浦市の契約農家から届く完熟の「三浦こだわりかぼちゃ」を使用。自然な甘さはファンも多い。「紫いも」は小野ファームの畑で収穫した無農薬・有機栽培のものを使っている。コーン・カップ各シングル300円、ダブル350円。プレミアムバニラは50円増し。

★横浜市泉区和泉町982の1。ゆめが丘駅徒歩10分。駐車場あり。4~9月=午前10時~午後6時。無休/10~3月=午前11時~午後5時。月曜休み(祝日の場合は翌日)。電話045(800)5353。

■ ■ ■

小野ファームの牧場で出る牛ふんは古材チップなどと混ぜ、オリジナルの牛ふん堆肥として有機栽培農家へ還元。「泉区内の自社の畑でも使用し、作物の生育をみています」=小野宏さん。

【神奈川新聞】



シェアする