1. ホーム
  2. 話題
  3. 当時の暮らし鮮明に 海老名市制45周年記念展

当時の暮らし鮮明に 海老名市制45周年記念展

話題 神奈川新聞  2016年12月05日 10:27

市制45周年を記念した写真展=海老名市国分南の市温故館
市制45周年を記念した写真展=海老名市国分南の市温故館

 海老名市制45周年記念事業として町から市に移行した1971年(昭和46年)当時を振り返る「海老名ノスタルジア」が市温故館(同市国分南)で開かれている。入場無料、12月25日まで。

 「昭和30~40年代の海老名」と題して海老名駅、旧庁舎、鉄道と道路、学校と遊び、農業、暮らしなどのコーナーに分かれ、所蔵資料や市民から提供された写真77点が展示されている。

 会場には当時の子どもたちが夢中になった玩具類や教材のほか、テレビなどの電化製品が普及し始めた一般家庭の居間も再現されている。

 また、1956年に市内農家で撮影され、このほど見つかった教育映画「おかあさんのしごと」の上映は来館者に「懐かしい」と好評という。上映時間は30分で、毎日午前10時半と午後2時からの2回実施。

 問い合わせは、温故館電話046(233)4028。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕