1. ホーム
  2. 【江の島で絶景満喫】龍恋の鐘(りゅうれんのかね)

【江の島で絶景満喫】龍恋の鐘(りゅうれんのかね)

神奈川新聞  2014年09月19日 16:00

「永遠の愛」を約束

鎌倉・深沢山中の湖に住んでいた5つの頭を持つ「五頭龍」がそれまでの悪行を改め、美しい天女との結婚を果たしたとの伝説にちなみ、「恋人の丘」に1996年に建てられた。青銅製の鐘を2人で鳴らすと永遠の愛がかなうとのうわさがあり、多くのカップルが訪れている。鐘の下のフェンスには“永遠の愛の象徴”として、恋人たちによって付けられた数多くの南京錠が並んでいる。晴れた日には伊豆大島が望める。


シェアする