1. ホーム
  2. 浴衣で鎌倉歩きを 着付けやレンタル、観光協会の協力店で割引やサービスも

浴衣で鎌倉歩きを 着付けやレンタル、観光協会の協力店で割引やサービスも

神奈川新聞  2014年08月10日 03:00

どの世代の女性にも似合いそうな浴衣がそろえられている=鎌倉市観光協会
どの世代の女性にも似合いそうな浴衣がそろえられている=鎌倉市観光協会

古都の夏、風流に-。鎌倉市観光協会などは8月、浴衣姿で鎌倉を訪れた人が割引やサービスを受けられるキャンペーンを行っている。3年目の今季は、浴衣の着付けやレンタルといった、気軽に納涼気分を味わえるメニューもアピール。「和装の似合う古都」として、観光の楽しみを広げたい考えだ。

特典が受けられるのは飲食店や雑貨店、社寺など鎌倉駅周辺を中心にした協力店59軒。代金が割引されたり、記念グッズや祈願絵馬がもらえたりする。

「多くの社寺、史跡が残る鎌倉を、浴衣姿でより満喫してほしい」と2012年夏に始まり、昨年も多くの人でにぎわった。多彩な店舗の協力を得て「少しでも長く滞在してもらえれば」(市観光協会担当者)と集客効果を狙う。

浴衣の着付けとレンタル着付けのサービスは、それぞれ料金2700円と5400円。レンタルは実施場所となる市観光協会と呉服店「きもの せいた」で好きな柄を選べる。「荷物が少なく済み、気軽に楽しめる」と来場者からも好評という。担当者は「いろんな世代の人に利用してほしい」と話している。

キャンペーンは31日まで。着付け・レンタルは事前予約制で、水・金曜は市観光協会電話0467(23)3050、それ以外の曜日はせいた電話0467(22)9230。

【神奈川新聞】


シックな色味や、男性用も=きもの せいた
シックな色味や、男性用も=きもの せいた

シェアする