1. ホーム
  2. 江ノ島電鉄
  3. 千の灯籠で江の島ライトアップ 夕涼みで和の涼を楽しむ

千の灯籠で江の島ライトアップ 夕涼みで和の涼を楽しむ

江ノ島電鉄 神奈川新聞  2014年08月05日 03:00

灯籠でライトアップされた島内=江の島(藤沢市)
灯籠でライトアップされた島内=江の島(藤沢市)

湘南を代表する観光地・江の島(藤沢市)内を大小千個の灯籠でライトアップする催しが、8月末まで開かれている。灯籠のほのかな光で彩られた島内の小道は幻想的で、来島者を魅了している。

江ノ島電鉄などでつくる実行委員会の主催で、今夏で7回目を迎えた。前年より灯籠を200個ほど増やしたほか、江島神社の境内を照らし出すライトの光量も増やした。コンセプトは「夕涼み」といい、同社の担当者は「日が暮れると、島内は夏でもかなり涼しい。江の島ならではの『和の涼』の楽しみ方を発信していきたい」と話していた。

点灯時間は午後6時から同8時半まで。期間中、頂上部にある植物園「サムエル・コッキング苑」に浴衣や甚平を着て来園した人にはオリジナル手ぬぐいを贈呈する。

【神奈川新聞】


シェアする