1. ホーム
  2. 社会
  3. 危険運転致死の海自3佐を停職60日に

危険運転致死の海自3佐を停職60日に

社会 神奈川新聞  2014年07月31日 03:00

海上自衛隊は30日、乗用車で信号無視し、オートバイの男性を死亡させる事故を起こしたとして、厚木基地(大和、綾瀬市)の第51航空隊に所属する3等海佐の男性(54)を同日付で停職60日とする懲戒処分を発表した。

海自などによると、3佐は3月24日午前6時25分ごろ、相模原市南区南台3丁目の県道で、乗用車を運転。十字路交差点で赤信号を無視し、同区内に住む男性(38)のオートバイと衝突。男性は上半身を強く打ち、間もなく死亡した。相模原南署は自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を危険運転致死に切り替え、送検。横浜地検は4月11日、同罪で起訴した。現在、公判前整理手続き中という。

同隊司令の畠野俊一1佐は「誠に遺憾。遺族に心からお悔やみを申し上げる」とコメントした。

【神奈川新聞】


シェアする