1. ホーム
  2. 世界初の新イベントが新江ノ島水族館で 映像と光で幻想的空間広がる

世界初の新イベントが新江ノ島水族館で 映像と光で幻想的空間広がる

神奈川新聞  2014年07月18日 03:00

映像と光で幻想的な空間が広がる
映像と光で幻想的な空間が広がる

夜の水族館を映像と光で彩る催し「ナイトアクアリウム」が20日から、藤沢市の新江ノ島水族館で行われる。17日には報道陣に公開され、深海世界など幻想的な空間が出現した。

展示する生物の夜の生態を楽しんでもらおうと、開館10周年を記念して企画。「3Dプロジェクションマッピング投影」という特殊な視覚映像演出を用い、水槽や壁面、床に向けて映像を照射する。水族館では世界初という。

このうち、高さ9メートルの相模湾大水槽では深海世界を表現。水槽内の生きた魚を背景に、美しく光る深海生物や泳ぎ回る巨大魚を映し出した。また、夜光虫で光る波打ち際を再現したエリアやクラゲの水槽を活用した映像ショーなどもあり、ファンタジックで幻想的な空間演出を施した。

催しは、11月末までの午後5時から同8時まで。

【神奈川新聞】


シェアする