1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. ぶらり♪:関内「金港スポーツ」 オリジナルグラブ

ぶらり♪:関内「金港スポーツ」 オリジナルグラブ

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2016年11月28日 10:56

オリジナルグローブ
オリジナルグローブ

使うほど手になじむ
 1953年創業の老舗スポーツ店。約300点のグラブをはじめ、バットやユニホームなど、野球用品がずらりと並ぶ。古豪・横浜商業高校(Y校)OBで“ゴリさん”の愛称で親しまれる中村裕幸店長(38)は「良い品を厳選している。目指すは野球用品のセレクトショップ」と強調する。

 お薦めするのはオリジナルのグラブ。用具メーカーと協力し、投手用と内野手用の2種類(いずれも4万9680円)を用意した。「金港」のKのマークが特徴で、「革と芯がしっかりしていて使い込むほど手になじむ」と太鼓判を押す。

 県内名門高のユニホームなどが飾られる地元密着店。「来年こそはベイスターズに優勝してもらい、神奈川全体で野球を盛り上げたいですね」

横浜市中区相生町4の69。JR関内駅徒歩4分。午前11時~午後8時(日曜・祝日は同7時)。水曜休み。電話045(662)2727。


金港スポーツ
金港スポーツ

シェアする