1. ホーム
  2. 社会
  3. 元宇宙飛行士・山崎さんが厚木の小学校で講演 「未来の夢を描いて」

元宇宙飛行士・山崎さんが厚木の小学校で講演 「未来の夢を描いて」

社会 神奈川新聞  2014年06月24日 03:00

山崎さんが「宇宙と未来」と題して講演した出張授業=厚木小学校
山崎さんが「宇宙と未来」と題して講演した出張授業=厚木小学校

元宇宙飛行士の山崎直子さんが23日、厚木市寿町の市立厚木小学校で「宇宙と未来」と題した出張授業を行った。大塚製薬などの主催。

山崎さんは1999年に国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士候補者に選ばれ、2010年4月にスペースシャトルに搭乗、ISSの組み立て関連業務に従事した。

出張授業は体育館で4~6年生479人を対象に行われた。山崎さんは太陽系の惑星や、飛行士として経験した宇宙での生活などについて解説した。

子どもたちからは「宇宙で困ったことは」「どうやって寝るか」「宇宙飛行士になったきっかけは」など活発に質問が出された。山崎さんは「5年、10年後の自分の夢を描き、興味を持って進んでいってください」とアドバイスしていた。

最後に、子どもたちは同社が来年10月、水の存在が指摘された月面にカプセルを打ち上げる事業で使うメッセージを書いた。

【神奈川新聞】


シェアする