1. ホーム
  2. 社会
  3. サッカー・YSCC選手がひき逃げ容疑で逮捕

サッカー・YSCC選手がひき逃げ容疑で逮捕

社会 神奈川新聞  2014年06月12日 03:00

緑署は11日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、サッカーのJ3YSCCの所属選手(24)=小田原市千代=を逮捕した。

逮捕容疑は、10日午後11時35分ごろ、横浜市緑区東本郷6丁目の市道で、軽乗用車を運転。前を歩いていた近くに住む大学2年の女子学生をはね、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせたまま逃げた、としている。同署によると、選手は「何かにぶつかったが、人をはねたとは思わなかった」と供述、容疑を否認している。

YSCCの吉野次郎理事長は11日、横浜市中区の事務所で記者会見し、「被害に遭われた方に対して心よりおわび申し上げます」と陳謝した。同理事長は、選手が今年2月にも同市内で乗用車同士の接触事故を起こし、クラブから厳重注意を受けていたことも明らかにし、「再発防止とともに選手およびクラブスタッフの教育の徹底に努める」と述べた。

選手は2013年に加入し、今季リーグ戦は未出場だった。

【神奈川新聞】


シェアする