1. ホーム
  2. 社会
  3. 介護人材定着へ 26日に勤続表彰 相模原市

介護人材定着へ 26日に勤続表彰 相模原市

社会 神奈川新聞  2016年11月26日 02:00

 団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、介護人材の定着・確保を図ろうと相模原市は「次代を担う介護職員等勤続表彰」を新設。26日に同市中央区のあじさい会館で開かれる「さがみはら介護の日大会」で初の表彰式を行う。

 対象は40歳未満で、市内の介護サービス事業所で利用者に直接ケアを行っている介護職員、看護職員。今年10月1日現在で、同一法人で常勤として5年・10年・15年勤続の職員を各事業所が推薦した。勤続5年は34人、10年15人、15年5人の計54人となった。

 介護の日大会は、午前10時から高齢者支援センターの活動紹介や福祉機器・介護食品を展示、「介護に笑顔はよく似合う」写真展など。午後は表彰式や記念講演会が行われる。入場無料。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕