1. ホーム
  2. 逗子で花火大会 夜の海彩る大輪7000発

逗子で花火大会 夜の海彩る大輪7000発

神奈川新聞  2014年05月30日 03:00

音楽が鳴り響き、逗子の夜空を花火が彩った=逗子海岸沖
音楽が鳴り響き、逗子の夜空を花火が彩った=逗子海岸沖

湘南に夏の到来を告げる第57回「逗子海岸花火大会」が29日夜、逗子海岸で開かれた。湘南エリアでは最も早い開催。約7千発の花火がまばゆく夜の海面を照らし、歓声が湧いた。逗子市と市観光協会の主催。

市制施行60周年を迎えたことを記念し「60」という文字や笑顔マークの花火が打ち上げられ、市民らのメッセージ花火では「結婚30年 感謝を込めて」などのコメントも朗読された。

早くも浴衣を着た女性たちや家族連れが、海岸の方々で「きれいー!」と歓声を上げていた。

【神奈川新聞】


シェアする