1. ホーム
  2. 【沿線さんぽ@横須賀線】レストラン「コアンドル」

【沿線さんぽ@横須賀線】レストラン「コアンドル」

神奈川新聞  2014年05月29日 11:01

シャリアピンステーキ
シャリアピンステーキ

大佛次郎と考案したシャリアピンステーキ

1967(昭和42)年、鎌倉に初めてオープンしたフランス料理店。半世紀にわたり、東京の有名ホテル出身のシェフが残したレシピを忠実に守り続けている。

大佛次郎は毎週訪れる常連だったという。国産和牛ヒレ肉にしょうゆ風味のソースをかけた「シャリアピンステーキ」(4968円)は、先代が大佛次郎の好みを聞いて考案したメニューで、ライスと一緒によく食べていたそう。「大佛先生は高校生だった私に自作本をくださいました。一生の宝物です」と2代目の新井田稔さん。今も安西篤子など多くの作家に愛されている。


シェアする