1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 相模原市長が広域交流拠点の形成へ、国交相に要望

相模原市長が広域交流拠点の形成へ、国交相に要望

政治行政 神奈川新聞  2014年04月23日 03:00

相模原市の加山俊夫市長は22日、太田昭宏国土交通相に市が進める首都圏南西部の広域交流拠点の形成に向けた要望書を提出した。

要望書には(1)小田急多摩線延伸路線を、次期交通政策審議会答申で現在の「検討路線」から「整備路線」へ格上げ(2)在日米陸軍相模総合補給廠(しょう)の一部返還予定地でJR横浜線連続立体交差事業の支援(3)リニア中央新幹線の中間駅周辺開発で国道16号の連続立体化による渋滞対策-などが盛り込まれている。

【共同通信】


シェアする